PROMOTION

2020.07.24 Fri

25年で都会の森「アクロス山」

天神にできた憩いの森。
アクロス福岡誕生から25年で、都会の山が出来上がりました。
8月10日の「山の日」は、夏の青空に向かって、チョッと登ってみませんか。

■25年後の森■

1995年4月、天神1丁目1番1号の地に誕生したアクロス福岡。 天神中央公園側は階段状に造られ「ステップガーデン」と名付けられ、様々な樹木の苗木が植えられました。 ここが将来森になると発表されたものの、周囲の見方は花壇レベルのものだと思われていました。 あれから25年、天神の真ん中に立派な森ができ、「アクロス山」として様々な木々のもと、鳥や虫たちも生息し、天神の憩いの場として多くの皆さまに楽しんで頂いています。

■アクロス山■

アクロス福岡ステップガーデン、別名「アクロス山」として親しまれ、2015年にはCNN.comの「世界で最も美しい10のスカイガーデン」に選ばれています。 高さ60m、森の中の遊歩道を登ることができ、14階にあたる展望台からは、天神中央公園と合わせた緑化が美しく鑑賞できます。 さらに福岡市内の全貌が見れ、博多湾から続く都心部への景観も楽しめます。 まさにアクロス山は都会のオアシスです。

 

ステップガーデン「アクロス山」

入場無料/屋上展望台:土日祝日のみ開園(10:00~16:00)