REPORT

2021.03.09 Tue

写真レポート── 製菓・製パン学生作品展示会

製菓・製パン学生作品展示会 ~努力の上に花が咲く~
中村調理製菓専門学校の生徒たちが、日頃の学びを皆さまに発表しました。
将来が楽しみな若い才能に、目を見張る作品展でした。
開催は3月6日㈯~7日㈰

TEXT BY TOSHIYA ONO

中村調理製菓専門学校の学生作品展示 PHOTO BY TOSHIYA ONO

福岡県洋菓子協会会長賞 古賀亜希紗さんの作品 PHOTO BY TOSHIYA ONO

学校長賞 作品「英国アンティークウェディング」 PHOTO BY TOSHIYA ONO

製菓部門長賞 作品「収穫」 PHOTO BY TOSHIYA ONO

各部門の優秀賞作品 PHOTO BY TOSHIYA ONO

生徒の学びを披露したい・・・今だからこその思い

アトリウムで初開催の展示会。 これまでは、文化祭など様々な行事で披露された作品展ですが、昨年からのコロナ禍自粛により、各行事の中止が余儀なくされ、日々学び技術を習得した、生徒たちの披露の場が失われました。「生徒たちの努力に花を開かせてあげたい思いで開催しました」と、大山ひとみ准教授は語ります。「プロの目ではまだまだ粗削りですが、その豊かな発想は伸ばしてあげたい」准教授の言葉にも、生徒たちの将来、そしてそれぞれの活躍が見えているようです。

イメージをカタチに・・・若い才能と想像力

将来パティシェを志す学生たち。 日本のパティシェは、様々な世界大会でも常にトップクラスの実力を発揮しています。これは日本人の持つ、想像力、勤勉さ、そして繊細さがもたらす職業だと思えます。 そんなプロフェッショナルの世界に飛び出す学生たちにも、その一端が垣間見れます。

1/9
様々なコンテストでの受賞実績 PHOTO BY TOSHIYA ONO
2/9
会場限定での焼き菓子販売も人気 PHOTO BY TOSHIYA ONO
3/9
様々なウエディングケーキ PHOTO BY TOSHIYA ONO
4/9
きっと将来は自分の作品で… PHOTO BY TOSHIYA ONO
5/9
あめ細工は日本の伝統芸 PHOTO BY TOSHIYA ONO
6/9
目を見張るチョコレート作品 PHOTO BY TOSHIYA ONO
7/9
会場いっぱいにチョコの甘い香りが漂います PHOTO BY TOSHIYA ONO
8/9
楽しさが広がるバターケーキ作品 PHOTO BY TOSHIYA ONO
9/9
学校では様々な製菓が学べます PHOTO BY TOSHIYA ONO

取材して・・・ 自由で豊かなイメージをカタチにする、若い才能たちの将来が、実に楽しみに思えます。学校で基礎を学び、これから社会でさらなる技術を習得し、その想像力を活かして、いつの日か世界で活躍する人が出てくるかもと、作品を観ながら、私自身なんだかうれしさを感じていました。

主催 中村調理製菓専門学校  福岡市中央区平尾2丁目1-21

https://www.nakamura-s.ac.jp/chori/