EVENT

2019.12.06 Fri

写真レポート── ようこそ ぼくらのKAMA 妖怪大図鑑

先日アトリウムで行われた、「ようこそ ぼくらのKAMA 妖怪大図鑑」。
福岡県のほぼ中央部に位置する「嘉麻市」の子供たちが、町に伝わる妖怪伝説を想像したおもしろい展示会です。

TEXT BY TOSHIYA ONO

年に一度、子供たちの妖怪作品を紹介。  PHOTO BY TOSHIYA ONO

豊かな自然と共生する嘉麻市のテーマ「温故知新」。  PHOTO BY TOSHIYA ONO

何やら不思議な造形物の中は、妖怪の世界を音声で紹介しています。 PHOTO BY TOSHIYA ONO

温故知新・・・嘉麻市

福岡県のほぼ中央部「嘉麻市」は、日本山岳遺産認定嘉穂アルプスの山の恵み、遠賀川源流の川の恵み、そしてそこに栄えた古代の巨大集落による古墳群など、常に自然と人が共生しながら、様々な文化を生み出してきた町です。 古くからの文化と継承、そこから未来への構築へ、「温故知新」をテーマに古代から現代へ、伝統を守りつながりを深化させています。

摩訶不思議な伝説・・・妖怪大図鑑

嘉麻市に伝わる「河童」や「皿屋敷」の妖怪伝説をもとに、近畿大学産業理工学部と子供たち、そして織田廣喜美術館の共同事業として、毎年妖怪をデザインして造作しているのが「妖怪大図鑑」です。 嘉麻市出身、日本洋画壇の巨匠「織田廣喜」の独創性を子供たちにも深め、それぞれのユニークな作風は、織田廣喜の世界観を十分に受け継がれているようにも感じます。

1/9
子供たちがそれぞれに空想の妖怪を作りました。 PHOTO BY TOSHIYA ONO
2/9
妖怪「ぼう」 PHOTO BY TOSHIYA ONO
3/9
妖怪「はくりゅう」 PHOTO BY TOSHIYA ONO
4/9
妖怪「かっぱぷりか」 PHOTO BY TOSHIYA ONO
5/9
妖怪「クイーンはにわ」 PHOTO BY TOSHIYA ONO
6/9
妖怪「嘉麻かかし」 PHOTO BY TOSHIYA ONO
7/9
妖怪「だれのしろ」 PHOTO BY TOSHIYA ONO
8/9
妖怪「コンちゃん」 PHOTO BY TOSHIYA ONO
9/9
妖怪「おにごろう」 PHOTO BY TOSHIYA ONO

取材して・・・ 自身、あまり訪れる機会のなかった嘉麻市でしたが、町の紹介展示や、嘉麻市のパンフレットを拝見していると、初めて知り得たその深い歴史や文化に大変興味がわき、是非一度ゆっくりと尋ねてみたいと思います。 様々な街に伝わるそれぞれの文化は、そこに生活する人たちによって次の時代へと継承し、伝統として守り語られていくものですね。

嘉麻市立 織田廣喜美術館

http://www.city.kama.lg.jp/odahiroki/