EXHIBITION

2021.05.25 Tue

写真レポート── デザイン福文字「楽書喜塾」作品展示会

アクロスクエア恒例のデザイン書道展が好評開催中です。
ユニークで新しい感覚の“福文字”を、皆さま是非ご覧ください。
開催:~5月29日㈯まで

TEXT BY TOSHIYA ONO

楽書喜塾 主宰「多喜」さんからのメッセージ PHOTO BY TOSHIYA ONO

楽書喜家 グラフィックアートデザイナー「多喜~Taki Matsunaga」さん PHOTO BY TOSHIYA ONO

各教室の生徒による新作 PHOTO BY TOSHIYA ONO

 

楽書喜(RAKUGAKI)・・・筆ペンで書き上げるデザイン福文字

楽書喜家「多喜(たき)」さん。 グラフィックデザイナー、イラストレーターとして、書き文字を活かしたデザイン作品を多数手懸けられています。その後筆跡心理学を学ばれ、2012年にそれを活かした「楽書喜」塾を主催。現在福岡県内8カ所に、世代を超えた塾生の皆さんが、それぞれの感覚でデザイン書を楽しまれています。 2018年ソウルで開催の「21世紀書画作家国際交流展」で国際貢献賞を受賞。  

楽しく 書いて 喜んで ・・・書に込められたそれぞれの思い

墨だけのシンプルなものや、色をさしたりイラストが入ったものなど、けして高価な書道具を使わずに、筆ペンだけで書き上げる楽書喜塾は、知識や経験などを問わず、ちょっと好きな言葉を書いてみたい思いがあれば気軽に参加できます。 「昨年はコロナ禍で展示会が出来なかったので、2年分の気持ちを込めて今回開催しました。」と、主宰の多喜さんは語ります。生徒さんたちの作品をお披露目したい…その思いが表れた展示会です。

1/8
塾生 宗野京子さんの作品
2/8
塾生 竹村正章さんの作品
3/8
塾生 片桐夏子さんの作品
4/8
塾生 久保田啓子さんの作品
5/8
塾生 白石真紀さんの作品
6/8
会場いっぱいに塾生の新作を展示
7/8
それぞれの感じたままに
8/8
見てほっこりできる作品の数々

取材して・・・ インテリア書やデザイン書など、アクロスクエアアトリウムで開催される書道展は、毎回多くの皆さまが楽しまれる人気のイベントです。 開催中の楽書喜塾の作品展も、実にユニークな作品だったり、思わず「うまい!」と笑顔になれる作品だったり、存分に楽しめる展示会です。 是非皆さまもデザイン福文字を体験してみませんか。

デザイン福文字「楽書喜塾」作品展示会
期間:令和3年 5月29日㈯ まで 11:00~18:00  会場:アトリウム地下1階(入場無料)