EVENT

2018.11.21 Wed

イベントインフォメーション── あかりっ子クリスマスinアクロス福岡

平成最後のクリスマスシーズン! アクロス商店街プレゼンツ「あかり絵の世界」が、今年もアトリウムの年末年始を彩ります。

TEXT BY TOSHIYA ONO

アクロス正面エントランスを飾る 「あかりっ子クリスマスイルミネーション」 が、皆さまのお越しをお出迎えします。 PHOTO BY TOSHIYA ONO

あかり絵の世界・・・造形作家「入江千春」が魅せる“ホッコリ”する昭和の時代観。

福岡在住の造形作家入江千春さんが創りだすオブジェは、何も便利なものがなかった昭和の時代を、元気に駆け巡った博多っ子たちの笑顔溢れる光景ばかり。 見るたびに「あったあったこんな時」「おったおったこんな子」って思い出させてくれます。表現された時代は、昭和30年代と思われ、子供たちの服装や髪形、そして表情などを見てもまさに“あの瞬間”を感じます。 その時代にいた方々も、また知らない方々も、あの瞬間にタイムスリップして、自然と顔が緩んでしまう…そんなオブジェの展示です。

1/9
子供たちによるクリスマスの演奏会。 PHOTO BY TOSHIYA ONO
2/9
それぞれ真剣な子供たちが実にユニーク。 PHOTO BY TOSHIYA ONO
3/9
おっきな口で思いっきり!の合唱隊。 PHOTO BY TOSHIYA ONO
4/9
「としやくんちゃんと叩きいよ!」そんなちはるちゃんの声が聞こえそう。 PHOTO BY TOSHIYA ONO
5/9
みんなみんな一生懸命にがんばったよね。 PHOTO BY TOSHIYA ONO
6/9
裏側はメルヘンな合唱隊。 PHOTO BY TOSHIYA ONO
7/9
ボクたちもクリスマスを楽しんでるよ。 PHOTO BY TOSHIYA ONO
8/9
聖歌がどこからか聞こえてきそう。 PHOTO BY TOSHIYA ONO
9/9
森の小鳥たちも歌声に集まりました。 PHOTO BY TOSHIYA ONO

アクロス商店街プレゼンツ 『あかり絵の世界』 2018 winter    懐かしいあの頃の記憶を、アトリウムで体験できます。       part.1(クリスマスイルミネーション):2018年11月16日~12月25日まで 1F北入口エントランス / part.2(冬の光景):2018年12月11日~2019年1月20まで B1Fアトリウム

■あかり絵の世界ホームページ http://www.akari-e.com